post by admin | | Closed

横断幕とのぼりではどっちが良い?

横断幕とのぼり、どちらを作成しようかと悩んでいる方も多いかもしれません。

以下では、双方を比較していきましょう。

大きな違いは、その大きさの違いと料金の違いでしょう。

やはり大きい方が広告効果・訴求力が高いのは事実です。

店の看板の下に、でかでかと横断幕を垂らせば、遠目からでも確認することができるでしょう。

ただ、あまり見晴らしがよくないような、アーケード商店街のような場所では、横断幕はその効果を十分に発揮することができません。

のぼりのようなコンパクトで、目線の高さに設置してあるものの方が訴求力が高くなるかもしれません。

大きさがかなり違いますし、生地の種類なども異なっています。

ですから、料金の面でもかなりの違いがあります。

一枚あたりの料金差は10~数十倍というような程度と考えると良いでしょう。

これだけ払う価値があるかどうか、慎重に検討していく必要がありそうです。

Comments are closed.